FC2ブログ

とらべがーる★ラプソディ

現在地 岐阜県大垣市

Entries

黒井城

 職場の都合により、今日は午後から私ともう一人のみの勤務だった。。。ホント大丈夫なんかいな、ここ??今迄にもこういう状況になったことはあるけど、そんな時にはベテランさんをサポートに入れてくれるものなんだけどさぁ。今日居残ったのは他所からのヘルプ要員で、ここで一人になるのは初めてっぽい人だったんだよね。なんかもう…唖然とすることが多くて、就業の時間が待ち遠しかったよ!!無事何事もなく終わってホッとした~!

 さて、本日のお出かけは、できるだけお金を使わないようなところに行きましょう(笑)通勤ルートでいつも気になっていた「黒井城」の興禅寺へと向かいます。表示に従って進むと、昔ながらのせまーい道へ案内されてさぁ。それでも何とか駐車場へ到着。

 ここから黒井城址への登山道があるんだけど、この暑い中そんなとこには行きませんよ。見晴らしはすごくいいらしいけど、40分くらいかかるそうだからさ。

黒井城 その1

 その辺の木の枝何だろうか…これを杖代わりに持って行けってこと??

黒井城 その2

 結構本格的に戦国時代の山城の遺構が残っているそうなんだけどね。さすがに今日はムリだわ。

黒井城 その3

 表示に従い山を下る。今回私の本当の目的地は、こちらの興禅寺。すぐ隣が小学校で、体育館でバスケか何かの試合が行われてるみたい。大声援が送られております。神社仏閣は静かに見たいもんだが、まあ仕方ない。堀があったりして、ちょっと他とは違う威厳のあるお寺だね。

興禅寺 その1

 実はこちらはあの春日局生誕の地なのでした。春日局の父親は斎藤利三。その主君は明智光秀。光秀が丹波の国を制圧後、この黒井城に入ったのが斎藤利三というわけらしい。城跡は山の上だけど、実際に居住した下屋敷というのがここで、春日局は城主のお姫様として3歳までいたんだってさ。黒井城は早くに廃城になっており、その下屋敷はお寺になった。だからこんな石垣や堀があるのも、下屋敷の造りをそのまま残しているからなんだって。

興禅寺 その2

 金剛力士像?というよりは四天王のような感じにも見えるけど、詳しくはわからない。素人だから。でもちゃんと阿吽になってたね。この阿形像は目がつぶらでなんか可愛かったので思わず写真♪かなりボロボロだけどね。

興禅寺 その4

 こちらが本堂。中々立派なものではないですか。お庭も砂がキレイに整えられております。

興禅寺 その3

 しかし誰も見当たりませんねー。本堂も閉め切られており、勝手に開けてお参りするのも気が引けて、結局何もできず写真を撮っただけに終わってしまったが。

 興禅寺の前には休憩所みたいな建物があるんだけど、そこには春日局が大河ドラマになったときの写真とかが飾られてるんだよね。でも管理が行き届いていないのか、色あせてしまって何が写っているのか殆ど判別不能な物もある。いかにもブームが去った!って感じやね。継続的なPRって難しいのかなー。
 
 これ以上見るべきものはなさそうなので、引き上げることにしましょう。帰りは近くの道の駅でお昼ご飯を頂きました。ってももう4時だけどね~。

道の駅おばあちゃんの里


 
 


 

 
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

takakojou

Author:takakojou
約3ヶ月単位で、日本各地へ出稼ぎ中。行った先々で起こった出来事やその土地の魅力を紹介していきます。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

TOTAL

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
79位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

検索フォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード