とらべがーる★ラプソディ

現在地 岐阜県高山市

Entries

ミキモト真珠島

 鳥羽水族館から歩いて数分の距離にある真珠島。ここはミキモトの創始者御木本幸吉が、初めて真珠養殖に成功したところだ。英虞湾の方が本格的にやってたみたいだけど、赤潮で被害を受けてアコヤ貝がだめになってしまい、こっちの貝しか生き残らなかったんだって。島と言ってもとっても小さくてかわいらしい。

ミキモト真珠島 その1

 昔は船で移動してたみたいだけど、今は本土から島まで橋がかかっている。 

ミキモト真珠島 その7

 入り口で海女さんスタイルの職員さんに出迎えられ、いよいよ真珠島へ~!!!なんか思ったより人いないなあ。

ミキモト真珠島 その2

 一旦真珠博物館へ入る。ここでは貝に核を入れる作業を実演していた。でもこれは前回賢島の英虞湾クルーズで見学したからいいとして。そろそろ2時になりそうだったので、海の方へ移動する。

 ここでは1時間おきに海女さんの実演が行われるんだよね。周囲に人影はないと思っていたけど、どこからともなく見物客が現れる。でも人少ないな~。

 2時になると、海女さんを乗せた船が現れる。3人の海女さん一人一人の自己紹介が行われると、ドボーンと海に飛び込んで行った。

ミキモト真珠島 その3

 潜ることしばし。浮かんできた海女さんの手には、戦利品が握られており、それを「とったどー!」なカンジで観光客に見せてくれるわけ。 

ミキモト真珠島 その4

 そして再び、足をきれいに揃えて潜って行く。

ミキモト真珠島 その5

 何度も何度も繰り返し潜っては何かを採っているのだけど、遠いから何を持っているのかはわかんないや。そのうちにヒューヒューと笛を吹くような音が聞こえてきた。これは磯笛と呼ばれるもので、止めていた呼吸を戻すときに喉が鳴る音なんだってさ。日本の音百選にも選ばれているとかで、確かにこういった地方ならではの風物詩かもしれない。昔はこういった海女さんの存在が真珠の養殖には欠かせなかったらしいけど、今は技術も進歩してその必要性はなくなってしまったんだって。

 10分くらいで実演は終了となった。拍手をしてお見送り。

ミキモト真珠島 その6

 御木本幸吉記念館へ。ここは幸吉愛用の品や元々営んでいたうどん屋さんが再現されている。そこでこの間英虞湾で見たえびす像の謎が解けたよ。なんでもあの像は神戸で買ってきたもので、それを幸吉が一旦海に沈めたんだって。それを10数年たってから引き揚げたものなんだとか。その時にアコヤ貝がたくさんついていたってことで、パールエビスの愛称になったんだってー。なんかあのエスペランサ号の解説はかなりはしょってたってことだよねぇ~。 

 真珠博物館へ戻り、さっきの続きを見ていく。他に見学者もほとんどいないので、職員も暇そうだ。お姉さんに捕まってしまい、真珠のできる様子からアクセサリーのできる行程を教えてくれるんだけど、ネックレスを作る作業のビデオが面白かった。真珠1個1個の色や形を揃えていくのは、機械じゃなくて人の手作業なんだね~。まさに熟練の技だった。

 次の間に進むと、職員の男性に声をかけられた。名刺を頂くと、ミキモトの係長さんだって。何でも新聞社の取材が来ているから、写真を撮らせてほしいとのこと。びっくりしたけど、別に断る理由もないので、協力することに。求められるがままに展示を見るポーズをとって、何枚か写真を撮られる。掲載誌は後日係長さんが送って下さるそうだ。今回のモデルのお礼に、とミキモト真珠島のポストカードを3セット頂いた。

 上階には各国の博覧会に展示された工芸品が並んでいる。真珠でできた五重塔や自由の鐘、パールクラウンといった目もくらむようなお品の数々。でも私が一番興味を持ってマジマジと眺めたのは帯留「矢車」だね。作品としては小さなものなんだけど、部品の分解・組み立てによりなんと12通りもの使い分けができるという多機能ジュエリー!組み立てのネジも穴から抜けおちないように工夫もされている。この辺が日本人の仕事だよねぇ~。しかもこれ昭和初期に作られたってんだから、びっくりだよ。

 そして最後に訪れたのはパールプラザ。私にはここでとある使命があるのだ。1階には先日名鉄百貨店で見たようなミキモトオリジナルグッズや、お土産物の真珠アクセサリーが結構リーズナブルな値段で売られている。それらを一通り見て回ったけど、やっぱり私は…

 ミキモトの真珠が欲しーい!!!!!! 

 そうなんだよ、お土産物じゃなくって、「ミキモト」ブランドのアクセサリーが欲しいんだよぉ!この間名鉄百貨店でカタログをもらって以来、毎日毎日眺めてはため息をついていた。すっかり買う気にはなっていたんだけど、どうせ買うならやっぱりここで、と心に決めていたんだよね。というわけで、意を決して奥の仕切られたエリアへ向かう。ズラリと並べられた商品は、やっぱり手前に置いてあるお土産物と比べ物にならないね~。カタログに載っていなかったものもあったので、かなり目移りしたんだけど、やっぱり当初決めていたブローチを購入することにした。

 キヨブタしちゃったよ~!!!でも一生モノだよ~!!!!

 まあ今年は海外行かないから、このくらいは許されるでしょう!でも欲しいものを手に入れて、満足ではあるんだけど、根が貧乏性な私は、こーいう買い物すると罪悪感という名のストレスも多少感じてしまうんだよね~(笑)寿命が縮まったかもしれないなぁ~…


 
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

takakojou

Author:takakojou
約3ヶ月単位で、日本各地へ出稼ぎ中。行った先々で起こった出来事やその土地の魅力を紹介していきます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

TOTAL

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
76位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

検索フォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード