とらべがーる★ラプソディ

現在地 福岡県福岡市

Archive [2017年04月 ] 記事一覧

熊野の海の恵み

 車で向かったのは、再び熊野市街地方面。ホテルなみを通り過ぎ、花の窟神社の先にある、花のいわや亭です。 以前もここで昼ご飯を食べたんだよね。ただそれだけの理由で選んだんだけど、なんかちょっと以前と変わったかな?全体的に薄暗くなってて、ランチのお店というよりは夜の居酒屋さんっぽくなってた。でも個室になってるのはいいね。 おなかは空いてるんだけど、そんなにたくさん食べたいってわけじゃないなぁ…。という...

熊野古道 大吹峠 その2

 一休みして、下りに入ります。滑って転ばないようにしないとね。  この辺りが竹林が広がってる部分みたい。熊野古道では珍しいんだって。確かに今まで見なかったかも。 道は広かったり狭かったりだけど、歩きやすい。 巨石が転がってるんだけど。そういえば落石にも注意って書いてあったな。 振り返ってみるとこんな感じ。良い風情だよね。しかし観光客はおろか、現地の人も誰もいないのよ(笑)途中作業小屋みたいなのもチ...

熊野古道 大吹峠 その1

 波田須駅からそのまま次の道へ。前回は1日に1本の道しか歩かなかったけど、今回は2本連続で行ってしまいます。合計で8キロくらいになるのかな。 しかし駅からの道がこれまたわかりにくい。というか駅自体に続く道すら獣道みたいな狭さだからさ。昔の道は石畳があったりするからまだわかるけど、現代の道に改装されているとこほど悩むんだよねぇ。草刈り作業をしている地元の人たちに声をかけ、通してもらって駅前の道(笑)を先...

熊野古道 波田須の道 その2

 斜面にへばりつくように建つ民家を抜けると、住宅街の一般的な道路に出る。この辺りは東波田須っていうのか。どこかのお家でお葬式があったらしく、喪服の一団が歩いている。その一行がぞろぞろと登っていくのは、再び姿を見せた熊野古道。ここがこの波田須の道のハイライト、なんと鎌倉時代の石畳部分…なんだけど、地元の人だから慣れているのか、ヒールで登ってる人いるよ(笑) ご一行が突然見えなくなったのでどうしたのか...

熊野古道 波田須の道 その1

 本日はお休みですが、平日よりも早起きしております。 朝から快晴で、天気予報も晴れマークが並んでいるんだけどさ、低気圧の影響で竜巻や突風、雷雨なんかの恐れあり、って書いてあるんだよね~。一応それなりの準備はしているけど、ギリギリまで悩んでいたので、結局出発は予定よりも1時間近く遅れてしまった。 松阪インターより伊勢道へ入り、紀勢道へ。以前四日市勤務の時にやって来たときには延々と一般道を走るしかなく...

Menu

プロフィール

takakojou

Author:takakojou
約3ヶ月単位で、日本各地へ出稼ぎ中。行った先々で起こった出来事やその土地の魅力を紹介していきます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

TOTAL

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード