とらべがーる★ラプソディ

現在地 三重県四日市市

Archive [2012年01月 ] 記事一覧

長崎原爆資料館

 今回私が予約したプランでは、チェックアウトが12時になっていた。おかげで朝もゆーっくりできたんだけどさ。朝食は10時までってことだったので、9時に起きてまずは1階のレストランへと向かった。 さすがに昨晩は満室だったんだろうね。こんな時間だっていうのに、レストランではしばらく待たないと入れなかったけどさ。和食中心のメニューはどれもおいしくて、やっぱりこのホテルにして正解だったと改めて思ったよ。 部屋に帰...

長崎ランタンフェスティバル その2

 中央公園会場へ移動。独特な音が聞こえていると思ったら、丁度楽器二胡の演奏があっているところだった。それにしてもすごい人!移動するのも楽じゃないよ~!ここは食べ物のお店も出ていてすごくおいしそうなんだけど、どこも行列ができてる。 テントの内部にもランタンがちりばめられていた。 司会者のお姉さんによると、これから龍踊りがあるんだって。あちこちの会場でやってるから、どこかで見ることができるだろうとは思...

長崎ランタンフェスティバル その1

 土曜日の仕事は通常3時半まで、遅くとも4時までには終わる、と事前に聞いていたんだが。これまでの土曜日勤務でそんな時間に終わったことなんてありゃしない。今日もなんだかんだで4時半だよ。まあ時給で動いている身分だから文句も言えないところがあるんだけどさ。 事務員さんを置き去りにして、私はダッシュで駐車場へ。さあ、一刻も早く移動しなければ。今夜は待ちに待った長崎ランタンフェスティバルなんだから! 佐世保...

土石流被災家屋・原城

 国道251号線を南下して、時間も何とかなりそうだったので立ち寄ったのは「道の駅みずなし本陣ふかえ」。ここは普賢岳噴火のときに土石流が押し寄せたところで、あまりに膨大な土砂を取り除くことができず、その上を造成して造ったとこらしい。というわけなので、ここでは土石流に埋まったおうちを見学することができる。 ホント、冗談かと思うくらいにすっぽりと土に埋もれてるんだけどさ…でもこのおうちで実際に生活していた人...

武家屋敷・鯉の泳ぐまち

 島原城内に車を置いたまま、徒歩で移動。こうやって外から見ても、石垣立派過ぎだよねぇ~。有馬氏の時代には領土が広かったし、南蛮貿易でかなり儲かっていたけど、松倉氏の時代にはそれもなかったわけだから、貧乏だったはずなのに。でもそのおかげで、島原の乱で一揆軍に攻められても落ちなかったらしい。 歩いて10分くらいかな、武家屋敷跡に到着。ここの特徴はなんといっても道の真ん中を流れる水路だね。これは人々の生活...

Menu

プロフィール

takakojou

Author:takakojou
約3ヶ月単位で、日本各地へ出稼ぎ中。行った先々で起こった出来事やその土地の魅力を紹介していきます。

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

TOTAL

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
42位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード